まんがグリム童話 大奥の秘事作法

大奥

 

ワタクシお振は男の人が苦手。
そればかりか内気で引っ込み思案なので、ここ大奥でも話しをするのは気心が知れた幼馴染みのお駒くらいのもの。
ある日将軍様が奥泊まりにいらして、女性を選んでいたんだけど一匹の蜂が将軍様の胸にとまった。
危ないと思って咄嗟に駆け寄り、叩いてしまった。あ〜何ということを。。。
でも将軍様がワタクシの名前を聞いてくれて、夜伽に入ることになったんです。
でもワタクシ男性の方と性交するのは初めてだったので、とても怖かったんです。
そこで褥番というのがあることを知って、お駒にそばにいてもらうようにしたんです。
将軍様は初めてのワタクシを見て更にコウフンされたようで何回もしてくださいました。
ワタクシも何度目かの時には、とてもいい気持ちになったのです。
でも、大奥というところは色々と恐ろしいところで。。。。

 

◆まんがグリム童話 大奥の秘事作法